結婚式の二次会といえば、新郎新婦と一緒にビンゴやクイズなどで盛り上がりますね。企画する側としてはそんなゲームの景品に頭を悩ませるものです。どんなゲストにも喜ばれる景品を選びたいものです。二次会の景品選びにはポイントがあります。豪華なら当然喜ばれますが、予算との兼ね合いもあるので、一点豪華主義が理想です。その他の商品には参加賞程度でもよいので、メイン商品とはメリハリをつけ、できるだけ多くのゲストに景品がいきわたる様にするのが盛り上がる秘訣です。景品は二次会の会費から賄うため、お料理とのバランスも大切です。商品券などの誰もが喜ぶメイン商品から、笑いを取れるようなもの、お菓子の詰め合わせなど、いろいろなアイデアがあります。インターネット通販ではそういった二次会用景品を安く調達できるサイトもあるので、利用してみてください。

二次会のシーンに合わせて選びたい人気景品

イベントなどの二次会では、会場全体の一体感が大切です。大勢集まればそれなりに盛り上がりますが、参加者が分裂してしまったり、男女の壁などもあり、そうなってしまうと盛り上がりに欠けてしまいます。そのようなときに活躍するのが景品をかけたゲームです。豪華なもので人気があるのは、商品券やテーマパークのチケット、普段なかなか手に入れられない高級肉など、男女や世代に関係なく好まれるものを用意するのがおすすめです。ゲームの前に景品を見せて、ゲームへの意欲を高めるのも大切です。もちろんそういった場合にも参加賞や残念賞などのちょっとした景品も用意しておきましょう。インターネットの景品購入サイトでは、豪華賞品から参加賞までセットになったものもあり、自分で景品を選ぶのに迷ってしまう方におすすめです。

忙しい二次会幹事の救世主、景品はネットで購入

二次会の幹事は会場の決定から参加者のスケジュール確認、進行内容、予算調整と多忙になりがちです。盛り上げに必須ともいえるゲームの景品選びだけに時間をかけることはできません。そういった場合に景品購入サイトの利用がおすすめです。イベントの目的や参加者の顔ぶれなどに応じておすすめの景品がセットになっていて便利です。また予算に応じたセレクトもネットショップで一括購入すれば、調整しやすいです。ラインナップも豊富で、自分で選ぶとつい偏りがちになってしまいがちですが、内容にメリハリもあるので盛り上がる事間違いなしです。セット購入することで幹事への特典があることもあります。また希望の日時までに梱包された状態で届けてもらえるので、店舗へ購入に行く手間やラッピング、持ち帰り用の手提げ袋を付けてくれたりと、至れり尽くせりで、忙しい幹事さんにぴったりです。